お知らせ

知らせ

新型コロナウィルスの終息について

2022.03.08

令和4年3月8日

 

ご利用者様 ご家族様

関   係  各   位

 

社会福祉法人 徳和会

    理事長 峯村 信幸

 

新型コロナウイルスの隔離解除について

 

平素より格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。

令和4年1月29日(土)当法人が運営する特別養護老人ホームあかいの郷で新型コロナウイルスの感染が広がり、職員及びご利用者様の多くが罹患しクラスターが発生いたしました。

施設内は、ゾーニングを行い、罹患されたご利用者様と罹患されていないご利用者様とに分け、毎日消毒を徹底、感染の拡大防止に努めてまいりました。また、ご利用者様には早め早めの対応を行い、救急搬送等行いました。コロナの症状が少しでも表れた職員においては、休業命令を出し、病院への受診、陽性と診断された職員はそのまま自宅療養を行いました。しかしながら、お亡くなりになられたご利用者様もおられ、心からご冥福をお祈り申し上げます。

そして3月3日、当施設において最後にコロナに罹患したご利用者様も元気になられ、隔離解除となっております。現在、罹患した職員は全員復帰し、通常の運営を行うまでになりました。

今回の件においては、法人内で検討委員会を開き、職員からの聞き取り等も行い、感染対策マニュアルの周知徹底及び千葉市及び千葉市保健所からの指導も行われました。二度とこのようなことがないよう感染対策を徹底して参る所存でございます。今後ともどうかよろしくお願い申し上げます。

 

お問い合わせはこちら
  • 職員募集中
  • あかいの郷ブログ
 
pagetop